​                令和4年度の活動状況について

2022(令和4)年10月16日現在、新型コロナウィルス感染収束傾向が認められるためガイド活動を再開することといたしました。なお、マスクの着脱については、状況に応じて柔軟に対応していくことといたします。

1/33

Good news 垣ノ島遺跡、大船遺跡 世界文化遺産に登録

昨年(2021)7月の登録です。正式には「北海道・北東北の縄文遺跡群」で、道内では他に「入江・高砂貝塚」(洞爺湖町)、北小金貝塚(伊達市)、キウス周堤墓群(千歳市)が登録、森町の「鷲ノ木遺跡」が関連資産として登録されました。北海道での世界遺産登録としては自然遺産の「知床」に次いで2番目の登録となりました。コロナ禍で久々の嬉しいニュースでした。この7月で1年が経ちました。

私たちは、ボランティア精神に基づき、自己の習得した言語を活用し地域の発展に貢献します。

その目的の為に

○観光通訳ガイドの派遣をする 

○クルーズ船寄港時のインフォメーションデスクへの会員派遣をする

○国際交流活動を推進する

○ガイド実践にむけての研修会の開催をする

※翻訳についてのご依頼は受けておりません

 


E-mail : sgghakodateagg@yahoo.co.jp 

    2021年2月1日より上記アドレスに変更しました。